【同人誌レビュー】同志である紳士達よ。ここが楽園だ。 みとらんど「園ENZ 幼稚園児に男性器を添えると可愛い。」

KAZUHA2014-02-04


◯タイトル  :園ENZ 幼稚園児に男性器を添えると可愛い。
◯サークル  :みとらんど
◯サイトURL  :http://nijie.info/members.php?id=694
◯作者名   :みとら
◯発行年月日 :2014年2月2日
◯サイズ・P数 :B5・24P
◯年齢制限  :18禁
◯ジャンル  :オリジナル・ロリ


■初めのあいさつ&トーク

 YESッ! 幼稚園児に男性器を添えると可愛いですよね!!!!(タイトルに全面同意あいさつ)



 つーかね。もうね。めちゃシコすぎてちんこ痛いとかそういうの通り越して、もう何にも感じなくなってきてるんですけどね。もうね、シコりすぎて体調崩したね。それくらい使えたね。


 はい改めましてこんばん園児。群咲一葉です。
 紳士のみんな、最近どう? Do? シコってる? ナイスシコライフ送ってる? ちょっとねー、今シコライフがいまいちなのよねー、なんて紳士がいたら朗報! 我らがペド神様であらせれる、みとら神の新刊がでたぞ!! この一冊があれば、シコリティオブライフは保証されたも同然ッ!!!!


 いやー、私この作者様大好きでしてねー。ようじょにちんこを添える大家ですよ! ようじょにちんこ添えるとかわいいよね!!たまんないよね!!!
 またねー、この方の描くようじょさんがかわいいわえろいわかわいいわぺどいわで、そらもう「神!!!!」てなもんですよ!


 そんなペド神様が、久方ぶりのオフセット神刊をお出しあそばして僕のオタマジャクシを大量虐殺せしめるのでね! ここで取り上げようと思うます!!
 んじゃいつものごとくレビュー、どうぞー。


■レビュー

 ◆そうだ。ちんこを添えよう。
 そんなこんなのみとらんど様の新刊。フルカラーにて、幼稚園児にちんこを添えるイラストとテキストが収録されております。
 フルカラーですよフルカラー!! 良いよね。フルカラーって!!!


 もしかしたら、「ちんこ添えるってどういうこと??」とお思いの方もおられるかもしれませんが、まーなんつーか、考えるな。感じろ。
 ぺどい幼稚園児にちんこ添えたらかわいいじゃん!? そういう事です!


 ◆幼!稚!園!児! 金髪! 碧眼!
 出てくる幼稚園児はみんな金髪碧眼で、「みおちゃん」や「ゆらちゃん」とかそれぞれのお名前があります。良いよね金髪碧眼幼稚園児!
 それときちんと年齢表記もある素晴らしさ! 年齢も、3歳0ヶ月から5歳6ヶ月までと、幅広い年齢層! これは年少さん好きも年中さん好きも年長さん好きも、全員が楽しめるって事ですよね!!


 もちろん、みんな幼稚園児なので3種の幼神器たる、黄色いお帽子に黄色いおカバン、スモック装備の娘さんがたっぷりですよ!
 まあ、スモックとか着てなくて全裸な娘もいっぱいいるけどね! それでも全員が黄色いお帽子は装備! 全裸の娘でもお帽子だけは装備!! 素晴らしいっ!!!
 あと、首にリボンつけてる娘が多くて、これが首輪みたいで超ナイス! 裸にお帽子と首リボンという凶悪な装備の娘もいます。はーもーちんこに悪すぎる!!


 ◆幼稚園児+ちんこ、という楽園
 そしてそんな素晴らしい娘たちが、ちんこ添えられたりくわえたり、入れられたりぶっかけられたり! 比率としてはくわえてるケースが多いですね。ちっちゃいおくちでちんこほおばってるのがとっても良いのですよ!! しかも、みんな八重歯出てて、ああもう最高ッ!!!


 ◆ファンシーなちんこの消し、という発明
 ちんこ!ちんこ!ファンシーちんこ!!
で。本作で特筆すべきが、このピンクなハートマークなどがあしらわれたちんこの修正でしょう!
 これは、昨今の18禁同人誌の修正問題を受けての措置、ではありますが、それを逆手に取った表現であります。修正問題の回避のための偶発的なものではありましょうが、その修正をこんなファンシーなテクスチャにする、というのが素晴らしい!


 幼稚園児に添えられているちんこという、とても邪悪(褒め言葉)なモノに、ピンクのハートマークといったファンシーなビジュアルを加える事により、そのえろさがより際立つ、という極めて悪質(褒め言葉)な効果が発生しているのです!
 もちろん、従来通り生々しいちんこを描写するのも、ぺどくかわいい幼稚園児とのコントラストでとてもえろえろしい画面になりますが、隠されたことにより生まれる効果、というものはありますからね。しかも、それがファンシーなテクスチャという斬新かつ悪質なものであれば、そのビジュアル面でのインパクトは絶大!! もうこれは発明、というべきものです!!


 もう今年のノーベルめちゃシコ賞ノミネートまちがいなしよね!!



 ◆守りたい、この笑顔。
 裏表紙に「守りたい、この笑顔」とあります。
 そう。この楽園にいる娘たちは、みんな笑顔なのです。ちんこ入れられてる娘も気持ちよさそうですし、ちんこくわえてる娘も嬉しそうにくわえているのですよ!
 こんなファンシーでかわいらしいちんこに囲まれているのですからね! そりゃあ笑顔になりますよね!! またこの笑顔が、みんなどれも魅力的でかわいいんだわ!!!


 みんな金髪碧眼八重歯幼稚園児、という共通点はありますが、名前も年齢も違い、ちんことの接し方もそれぞれ違います。くわえたり入れられたりというだけでなく、おもちゃ使ったり様々です。
 でも、みんな笑顔。素晴らしいですよね。笑顔って、見てるこっちも笑顔になれますものね!



 ◆おわりに
 こんな素晴らしい楽園を生み出してくださった神にはもう感謝するしかありませんよね!! 紳士ならむせび泣きながら五体投地する他ないですよ!! もうホントこのご本は紳士の聖典ですよ!


 それにに、このファンシーちんこ修正はこれから流行ると思うのですよ。 今流行ってる目にハートマーク(このご本にも取り入れられてます)くらい流行ると思います!! ていうか流行れ!!! そんで幼稚園児にちんこ添えるの流行れ!!!!
 なので、そういう意味でも紳士必携の書だと思うます!!
 


 という結論が出た所で今回はここまで。お読みいただいた方、ありがとうございました。